アビーについて

ご挨拶

社長挨拶

代表取締役 大和田哲男

今日の完成は明日の未完成
思考を止めるな
技術の進化は失敗を恐れず

私が食品業界に携わって以降、機械を作っている職人(技術者)及び設計の人達が食材の勉強をしていないことに気づきました。これは私が入社した会社だけかと思い、大手企業の技術者や工場長にお話を聞こうと幾度となく足を運びましたが、機械の設計者が全くと言って良いほど食品素材のことに興味を持っていないという事実にも驚嘆した私は、各大手食品メーカーの開発室の門をたたきました。どこからも断られ続けるなか、今では世界的企業になられている株式会社不二製油の丸山開発部長に「面白い坊やだ、さっそく素材の勉強と機械の開発を一緒にやろう」と声を掛けて戴き、西村社長にも快諾戴いたのが今のアビーの開発に繋がっているのです。

現場を歩き、中小の食品加工メーカーや生産者の声を生かした機械開発の姿勢がアビーの根幹にあります。食品加工場や生産者のみなさんと共に作り上げた機械は、使いかっての良さや安全面で喜ばれます。アビーの開発陣は「食品素材を学ぶこと」の大切さを知り、農業、漁業、畜産、酪農の現場の声に真剣に向き合い、「生産や食品加工のみなさんの悩みはアビーの悩み」として、研究開発に努めています。

「今日の完成は明日の未完成」アビーの技術は、誘電からCAS、そしてGPOへと進化し続けます。さまざまな用途開発に挑戦し、食糧備蓄や医療への応用、さらには農業や漁業、酪農、畜産など第一次産業を取り巻くさまざまな環境変化にも、CAS技術で貢献することが私の夢であり、今後も生産や食品加工のお客様と一緒になって将来を見つめ、お客様が利益の上がるシステムを考え続けるアビーでありたい。

株式会社アビー
代表取締役 大和田哲男

CASに関するご質問、ご相談などはこちらからお問い合わせください。

WEBでのお問い合わせ
お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
メール
FAXでのお問い合わせ
FAX:04-7156-8662

CASの使用事例:おいしさと品質の向上

CASの導入事例:導入事例のご紹介

各種表彰関連:各種表彰受賞歴のご紹介

特許情報:アビーのパテント取得

お問い合わせ

  • ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
  • WEBでのお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • メール
  • FAXでのお問い合わせ
  • FAX:04-7156-8662

CASに関するご意見について